TOP > CSR

CSR

全社で真摯に取り組む地球環境保全

フコクブルーは空の青、海の青、地球の青 「地球に優しいフコク」を目指し、環境活動に取り組んでいます。

フコクのコーポレートカラーは空の青・海の青・地球の青を表現する 「フコクブルー」。地球の環境保全を積極的に行うために、再利用しやすい材料による設計、環境負荷の少ない材料による設計など、材料開発や製品企画の段階より、細やかな配慮を重ねています。また、廃棄部品のリサイクル化などに日常的に取り組み、常に 「地球にやさしい企業」を目指しています。

環境保全を常に身近に! ISO14001認証で、日常的に細やかな配慮を重ねています。

フコクは、製品の軽量化や長寿命化の実現などを通しても、環境問題に貢献しています。ゴム製品による音や振動の低減化をはじめ、排気ガス規制に対応する自動車用製品、舗装面を傷つけない産業機械製品など、"環境と人に優しい製品" を生産。また、クライアントの要求基準や国内法規の遵守はもちろん、製造過程では、環境への徹底配慮を有言実行するため、厳しい国際標準規格であるISO14001に全社をあげて取り組み、2005年に認証獲得。品質、製造環境ともに国際的に認証されています。

最終目標はゼロエミッション! 自社方針を設定し、環境負荷のフリー化へ尽力しています。

事業活動で発生しうる環境負荷を極限まで減らしたい。製品の設計段階から有害物質を出さない材料開発、製造工程で出たゴム屑を公園の通路下に敷く緩衝剤に利用する試み、リサイクル化の促進など、フコクでは自社で方針を作り、それを達成するために積極的な環境活動を続けています。最終目標は廃棄物を一切外に出さない「ゼロエミッション」。フコクは、「Reduce, Reuse, Recycle」を念頭に仕組み作りを考え、環境負荷物質のフリー化に前向きに取り組んでいます。

環境方針


地球環境を大切にし、社会とともに進化する企業


  • 当社の環境マネジメントシステムは、工業用ゴム製品、プラスチック製品、超音波モータの設計、開発、製造活動に適用する。
  • 環境に関する法律、規制、協定及び利害関係者からの要求事項等を順守し、「環境汚染の予防」等に努める。
  • 省エネルギーを推進し「低炭素社会」への貢献、省資源を推進し、廃棄物の削減に取り組み「循環社会」への貢献に努める。
  • 設備及び使用する原材料・副資材において地球温暖化物質、オゾン層破壊物質、有害物質等の環境に負荷を与える物質は、可能な限り廃止、削減、代替物質への転換等を行い、「環境負荷低減」と「生物多様性及び生態系保護」に努める。
  • 順守義務(法令、規格、ガイドライン等)を決定し、それを順守する。

  • この方針を達成するために、技術的・経済的に可能な範囲で全部門が上記諸活動の目的・目標を環境プログラムに定めて運用、見直しを行い、環境パフォーマンスと環境マネジメントシステムの継続的な改善と向上に努める。
  • この方針を全従業員に周知し、環境に関する意識の向上を図ると共に、利害関係者にも伝達し、理解と協力を要請する。

2017年 11月01日
株式会社フコク
代表取締役社長 河本次郎

All copyrights(C)Fukoku Co.,Ltd.