TOP > IR情報 > 経営情報 > 社長メッセージ

経営情報

社長メッセージ


株式会社フコクは、創業者である河本栄一が1953年に創業し、戦後の混乱の中、新しい道を求めて「ものづくり」に取り組んでまいりました。創業以来、半世紀を越える「ものづくり」への誠実な取り組みの結果、フコクは工業用ゴム製品の分野においてお客様から高く評価され、社会に貢献できる企業へと発展してまいりました。

私たちフコクは、これからも、企業理念「新しい価値創造に挑戦し、夢あふれる未来づくりに貢献する」のもと、新規事業参入面、新技術開発面、海外事業展開面、その他あらゆる面で常に積極果敢にチャレンジを続けてまいります。それは、今後も連綿と続けていく愚直なまでの「ものづくり」に加え、自らの意思で自己実現を図らんとする「ひとづくり」により、従業員一人一人の成長と当社の更なる発展をめざすことでもあります。より良い、より安全な、より環境にやさしい、より競争力のある製品を提供することでお客様の信頼を勝ち取り、フコクの「ものづくり」を通して社会に貢献していきたいと考えております。
私たちフコクは、今、21世紀の「ものづくり」企業として、それにふさわしい「ひとづくり」を今まで以上に強力に推し進めるために、新しいマネージメントの基盤構築に積極的に取り組んでいます。日本におけるフコクのマネージメントは言うまでもなく、国内関連会社のマネージメント、並びにグローバリゼーションの実態を先取りした海外拠点のマネージメントの新たなる基盤体制構築を着実に押し進めます。そして全ての従業員がその仕組みを学び、身につけることで、一人一人の成長を確実に実現していきます。その結果として、事業運営のあらゆる面において、フコクグループとして他社にはない"フコクの進化"を創出してまいります。

フコクは、今後もお客様や社会の声に常に耳を傾け、企業理念のもと、社会の責任ある一員として、CSR経営に真摯に取り組んでまいります。今後ともフコクグループにご期待いただきますとともに、より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
代表取締役社長 河本 次郎

   
All copyrights(C)Fukoku Co.,Ltd.