TOP > 製品情報 > ワイパーブレードラバー

製品紹介


「ワイパーブレードラバー」国内シェア100%の実績


厚い信頼で国内シェア100% ワイパープレードラバーの実績と実力

ワイパーブレードラバーワイパーブレードラバー
自動車をはじめ列車、船舶から航空機に至るあらゆる分野で使用されるフコクのワイパーブレードラバー。60年余におよぶ絶えまぬ技術開発で誕生した、独自の材料技術や加工技術を凝縮・結集させたフコクの主軸商品です。自動車分野では年間生産数2億。日本国内純正品(OEM)では圧倒的なシェアを獲得、世界OEMシェアでも約40%。質・量ともに世界NO.1の実績を誇っています。

厳しい要求に応えて極めた 表面処理技術の技と工夫

ワイパー拭き試験ベンチワイパー拭き試験ベンチ
質・量とも世界第一位の実績の背景には、絶え間ないテクノロジーへの追求がありました。ワイパーブレードラバーでは表面処理の他、材料開発、カットやコーティングといった技術が極めて重要。「凹凸のない均一なエッジを創るには」「ガラス形状に最適なカーブを創るためには」…様々な難題に対し、工夫に工夫を重ねてきたフコクの歩みが、お客様の厚い信頼を勝ち得る結果となりました。

究極のワイパーブレードへ! フコク研究者のあくなき挑戦

フコク研究者のあくなき挑戦

ワイパーにも、昨今では静粛性などを始め、快適なドライビング環境が一層強く求められています。そこでフコクは新製品開発で「究極のワイパーブレードラバー」へ向けての、最新設備の設置や工法に積極的にチャレンジしています。互いの知恵を出し合い、合理化を進めるなか、生産性と品質向上を進めたい。様々な用途や目的にあわせた多彩な新ラインナップが次々に誕生しています。

製品イメージ
All copyrights(C)Fukoku Co.,Ltd.