細胞培養培地と培養バッグのコア技術を基に新たなニーズに応えます。

フコクでは、2003年より長きに渡り細胞培養バッグ製品を製造して参りました。近年の細胞治療において、細胞培養工程で使用される細胞培養容器は、安全性及び品質に優れている製品が求められています。
私たちは、細胞培養工程のクローズドシステム化を実現したいと考え、独自の製品開発を進めてまいりました。現在では、細胞培養バッグはもちろん、細胞培養培地、細胞培養システム、細胞培養上清液等の各種製品を提供しております。
全ての製品は、class1000、class10000で管理されたクリーンルーム環境内で生産されています。

細胞培養バッグ

本製品は免疫細胞療法の研究用に開発したもので、リンパ球等の浮遊系細胞の培養容器として最適で高ガス透過性フィルムの採用により高密度培養が可能です。またフィルムの透明度が高く、顕微鏡観察が可能となっております。
閉鎖系バッグを採用することで、異物や細菌、ウイルス等のコンタミネーションや感染リスクを低減することができます。
使用材質は日局プラスチック製医薬品容器試験法、滅菌済み輸液セット基準の適合材を使用しております。
シングルユースバッグ(ガスバリア性)の形状やチューブ径・チューブ全長やポート仕様の変更等のカスタマイズも承っております。
-196℃の極低温下での耐衝撃性に優れた細胞凍結保存用バッグも開発しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

細胞培養バッグのラインナップ

製品名 FKCB-ST3 FKCB320 FKCB215 FKCB-215C
抗CD3抗体(コートバッグ)
形状 形状:FKCB-ST3 形状:FKCB320 形状:FKCB215 形状:FKCB-215C 抗CD3抗体
培養部 長手

容量
292mm
220mm
〜1200ml
153mm
220mm
〜600ml
183mm
120mm
〜350ml
183mm
120mm
〜350ml
チューブ 充填チューブ
サンプリングチューブ
連結チュープ
充填チューブ
サンプリングチューブ
連結チュープ
充填チューブ
サンプリングチューブ
充填チューブ
サンプリングチューブ
希望小売価格/袋 お問い合わせください
箱入数 10 10 10 10

※FKCB 215・FKCB 320とFKCB-ST3の連結により拡大培養が可能です。

Contact

こちらよりお問い合わせください。

細胞培養バッグに関するお問合せはこちら

細胞培養培地

フコクでは、各種細胞培養培地を開発製造しており、細胞種類や用途に適した増殖反応に優れた製品をご提供しております。
浮遊系細胞培養の用途には細胞培養バッグに充填した状態で提供することが可能で、閉鎖型細胞培養により異物や細菌、ウイルス等のコンタミネーションや感染リスクを低減することができます。シングルユースバッグ用途によるガスバリア性材質への変更、チューブ径・チューブ全長の変更、ポート仕様の(ニードル→ニードルレス等)のカスタマイズも承っております。

FKCM 101
ヒトT細胞活性化及び拡大培養液体培地

用途:ヒト末梢血リンパ球の活性化培養に使用していただけます。

  • ヒト血清アルブミン以外のタンパク質を含まず
  • 抗生物質としてストレプトマイシンを含む
  • 初代培養時には4%の血清を添加することで細胞増殖促進が可能
  • 拡大培養時には無血清での培養が可能
  • バッグはガス透過性に優れた素材により安全性及び品質はプラスチック製医薬品容器試験法に基づいて確認されております。
  • 再生医療等製品材料適格性確認済み(薬機審長発第1122004号)
製品ラインナップ IL-2含有量 容量
FKCM 101T IL-2不含 1000ml
FKCM 101B IL-2不含 1000ml
FKCM101-L300T IL-2 300 IU/ml 1000ml
FKCM101-L300B IL-2 300 IU/ml 1000ml
FKCM101-L13T IL-2 1300 IU/ml 1000ml

※MF登録済み(No. 230MF40005)

FKCM 101 ヒトT細胞活性化及び拡大培養液体培地

FKCM 201
ヒト線維芽細胞用無血清培地

用途:正常ヒト線維芽細胞の増殖及び機能維持に必要な成分が含まれており、創傷治癒、皮膚疾患などの研究に使用していただけます。

  • 培地原料に動物由来成分を含まない
  • 抗生物質としてストレプトマイシンを含む
  • 初代培養時にはコラーゲン等の細胞接着因子の添加不要
  • 0.5~2%の血清を添加することで細胞増殖を促進
製品ラインナップ 容量 包装
FKCM 201T 500ml PETボトル
FKCM 201 ヒト繊線維芽細胞用無血清培地

FKCM 301
ヒト間葉系幹細胞用無血清培地

用途:間葉系幹細胞の増殖及び機能維持に必要な成分が含まれており、再生医療や免疫疾患などの研究に使用可能です。

  • 培地原料に動物由来成分を含まない
  • 抗生物質としてストレプトマイシンを含む
  • 初代培養時にはコラーゲン等の細胞接着因 子の添加不要
  • 0.5~2%の血清を添加することで細胞増殖を促進
製品ラインナップ 容量 包装
FKCM 301T 500ml PETボトル
FKCM 301 ヒト間葉系幹細胞用無血清培地

Contact

こちらよりお問い合わせください。

細胞培養培地に関するお問合せはこちら

細胞培養上清液

2020年9月より液体培地評価技術を基に専用開発した液体培地により細胞培養上清やエクソソームの製造を開始しました。
上清とは細胞培養した際に細胞が産生した様々なタンパク質を含む分泌液でGF(グロスファクター)と呼ばれる細胞活性の情報伝達物質が豊富に含まれており、化粧品のエイジングケア原料として注目されています。
フコクでは化粧品原料基準に適合し、細胞増殖を最大限に高めた自社開発の培地を使用し、安全を確認した細胞を培養することで産生される上清を用いた製品、「ヒト脂肪由来幹細胞順化培養液」「ヒト脂肪間質細胞エクソソーム」の供給をしております。

ヒト脂肪幹細胞順化培養液

ヒト脂肪幹細胞順化培養液

順化培養液に含まれる成長因子(実測値:単位pg/ml)
VEGF 3,500 HGF 6,220 EGF 5,900
TGF-β1 2,700 ヒアルロン酸 681,000

ヒト脂肪間質細胞エクソソーム

ヒト脂肪間質細胞エクソソーム

エクソソームは、細胞から分泌される約50-150nm程度の細胞外小胞で、細胞間の情報伝達に重要な役割を担うことから再生医療分野で注目が高まっています。化粧品に使用するフコク製エクソソームは、ELISA法を用いたエクソソーム定量分析で、懸濁液1mlあたりの数が500億個/mlであることを確認済みです。

ウイルス否定試験

培養するヒト脂肪由来幹細胞は、生物由来原料基準の項目を含む下記ウイルスが含まれていないことを確認しています。

  • HIV1.2(エイズ)
  • HBV(B型肝炎ウイルス)
  • HCV(C型肝炎ウイルス)
  • FTA-ABS(梅毒検査)
  • CMV(サイトメガロウイルス)
  • HTLV-1(ヒトT細胞白血病ウイルス1型)
  • ParvoB19(ヒトパルボウイルスB19)
  • EBウイルス(伝染性単核症)

フコクの細胞培養関連製品が選ばれる理由

01クリーンな製造環境

全ての細胞培養関連製品はclass1000、class10000で管理されたクリーンルーム環境内で生産されています。

クリーンルームエアシャワー
クリーンルームエアシャワー
培地生産ライン(搬送)
培地生産ライン(搬送)
培地生産ライン(検査)
培地生産ライン(検査)
細胞培養室
細胞培養室
細胞培養評価試験
細胞培養評価試験

02ワンストップ対応

製造した培地等の製品は各種容器(ボトル、バッグ等)に充填して出荷するワンストップ対応が可能です。

培地生産(秤量風景)
培地生産(秤量風景)
培地充填
培地充填

各種容器に充填された製品

ヒト脂肪幹細胞順化培養液
FKCM 101 ヒトT細胞活性化及び拡大培養液体培地
細胞培養バッグ
容器に充填された製品

03ライフサイエンス事業に関わる許認可取得、品質管理体制、法令・基準の適合

  • 第二種医療機器製造販売業許可 許可番号:10B2X10011
  • 医療機器製造業許可 登録番号:10BZ200093
  • 原薬等登録登記簿(液体培地) ※
  • 再生医療等製品材料適格性相談 ※
  • 細胞加工に特化した工程資材の要求事項に関するガイドライン
  • 再生医療イノベーションフォーラム機材ユーザーガイド 他
    ※各種登録済、適格性確認済製品についてはお問い合わせください

Contact

こちらよりお問い合わせください。

細胞培養上清液に関するお問合せはこちら

細胞培養関連製品についての資料ダウンロード

さがそう!フコク 医療・ライフサイエンス編

さがそう!フコク 医療・ライフサイエンス編

MRI環境で使用可能なモータや細菌検査キット等、様々な製品を提供しています。

一覧ページへ

Contact

お問い合わせ

製品や採用等に関するご質問は、各フォームよりお問い合わせください。

Page top