フコクってどんな会社?

メインイメージ

ADVANTAGES

私たちの強み

ゴム材料の開発力・技術力をベースに世界的にも高いシェアを持つ製品を展開するフコクは、安定した経済基盤に加え、新分野にも挑戦し続ける成長性を持ちあわせています。安定性と成長性を両立するフコクの特長をご紹介します。

会社情報

会 社 名 株式会社フコク(FUKOKU CO., LTD.)
所 在 地 〒362-8561 埼玉県上尾市菅谷3-105
設   立 1953年12月24日
資 本 金 13億9,535万円
代表取締役 小川 隆

企業理念

「新しい価値創造に挑戦し、夢あふれる未来づくりに貢献する」

フコクで働く魅力

フコクは、世界トップクラスの生産量を誇る製品をいくつも抱える、自動車部品メーカーです。たとえば、自動車用ワイパーブレードラバーの生産量は、世界No.1。ブレーキ製品や防御製品なども、圧倒的に高いグローバルシェアを誇ります。
いずれの製品も、素材開発から企画、設計、試作、生産、そして納品までの一貫体制を構築しており、多彩な製品ラインナップでグローバル市場に貢献しています。
また、フコクには「新しい価値創造に挑戦し、夢あふれる未来づくりに貢献する」という企業理念があります。
この理念のもと、バイオテクノロジー関連やヘルスケア分野をはじめとした新規ビジネスに積極的に取り組んでいることも、当社で働く魅力のひとつです。

安定も成長も

安定も成長も

01

自動車部品において世界市場で認知されているフコクは、安定した経営基盤を確立した会社です。
また、これまでの開発で培ってきた技術力は自動車分野だけにとどまらず、ヘルスケアなどの成長分野でも活かそうと挑戦を続けています。
「安定」と「成長」の両輪で、さらなる飛躍を目指していきます。

Yes, We Do! の精神

Yes, We Do! の精神

02

1953年の創業時から受けつがれる 「Yes,We Do!」 の精神。 たとえば会議の中で上司はよく「とりあえずやってみよう」と言います。もちろん原理原則に則って考えることは当然ですが、それでもわからないようであれば、やってみてから考えようと。「とにかく否定しない」「上からものを言うのではなく、対等な立場で話を進める」といったことがフコクの風土に根付いています。

100人100色

100人100色

03

フコクには、社員一人ひとりの個性を尊重し、挑戦と活躍を続けられる社風があります。
「それぞれの挑戦」から「さまざまな貢献」が生まれ、「みんなの成長」につながる。これが、フコクバリューの精神です。

それぞれの挑戦

互いを尊重し、チャレンジを繰り返しながら活躍する社員を歓迎します。

さまざまな貢献

一人ひとりの考え方やライフスタイルを尊重し、可能な限り調和が図れるよう支援します。また、開発から生産、納品まで、多様に活躍できるフィールドを提供します。

みんなの成長

若手社員の育成をサポートする「海外トレーニー制度」をはじめ、キャリア開発に取り組みながら自己実現を目指す社員を応援します。

フコクについて

このほかにも、フコクのことをよく知っていただくためのさまざまなコンテンツを用意しています。ぜひご覧ください。

採用エントリーはこちら

Entry

採用エントリーはこちら

新卒採用のエントリーは、マイナビから受け付けています。
中途採用のエントリーは、下記フォームよりエントリーください。

Page top